ドローボール・マスタープログラム〜ドローボールの打ち方・練習方法〜

吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』

ドローボール・マスタープログラムはどういうものなの?

 

もしも貴方様が、スライスを真剣に直したいとお考えであれば、現在行なっているトレーニングは一度置いといて、こちらのレターに目を通して頂きたいと思います…

 

最初に、貴方様にお話ししたい事が御座います

 

それは、スライスが直らない理由は、決して貴方様の努力不足ではないという事です

 

何回打ってもスライス、思い通りに飛距離が出ない、時々チーピンやチョロのミスショットを打つ問題は様々あるのではないでしょうか

 

結論から言いますと、こういったものの原因の大半は 今まで「常識」と言われて来た、以前からあるゴルフ理論にあるのです!

 

今までのゴルフ理論が、全部間違いだと申しているわけでは御座いません

 

素人の方がゴルフを開始する際、大半の方が会社の上司や知人から教えを受け、それなりに打てる様になると、次は、ゴルフ雑誌(現在はyoutubeでしょうか?)等から情報を得ていると思います

 

その中には不必要な理論がたくさんあり、知らない内にドツボに嵌まって、スライス地獄で飛距離がダウンし、加えてセカンドショットも上手く打つことが出来ず、スコアの低迷の原因になっています

 

私のレッスンを受けられた方には、ゴルフ歴が浅いゴルファーの人も大勢おられますが、あっという間にスライスが良くなり飛距離が伸びているのです

 

「ビギナーでスライス改善?どうやってもあり得ない…」

 

「マグレで良い結果が出たのを、オーバーに言っているだけでしょう?」

 

「ハナから、運動神経が良かったから出来たんじゃないの…」

 

貴方様は、こんな風に考えられているかもしれないですね

 

けれども、決して彼らが生まれながらの特別な才能に恵まれていた訳では御座いません

 

はたまた一生懸命に努力をした訳でも御座いません

 

言うまでも無く、費用を掛けてゴルフ留学に行った訳でも御座いません

 

一般的なサラリーマンのゴルファーと一緒です

 

週1の打ちっ放し、月1のラウンドと言う人達が大半なのです

 

ではどうして、彼らは、今までの常識では考えられないとてつもない速度で、スライスを直し、飛距離がアップする様になったのでしょうか?

 

今から、その秘密を明らかにいたします…

 

 

ドローボール・マスタープログラムの内容を一部ご紹介します!

 

DISC@ Lesson1 座学・基礎知識編
一番たくさんのスライスを直したプロコーチが明らかにする、スライスを直す為の”ドロー軌道”はコレだ!

 

こちらでは、ドローをマスターする為のクラブ軌道を図解で噛み砕いて解説して参ります。

 

手始めにこの軌道をイメージしてスイングしていただきたいです。

 

スライスを直せない!そんな素人さんを、 ハイスピードでスライスを克服させたステップアップ法

 

こちらでは、スライスの要因とその解決法をステップバイステップ形式でお教え致します。

 

【注目】マン振りしてもスライスしない!”コントロール”と ”これ以上ない打感”を両立する「スイング」のトップの作り方

 

こちらでは、理想とされる「インサイドスクエアのスイング」が容易に行なえるトップの作り方をご案内しております。

 

是非ともチャレンジして貰い「コントロール可能なフルスイングのやり方」をマスターして頂きたいと思います。

 

自分にバッチリあった 「最適なクラブ軌道」と「軌道を通るスイングのマスター方法」

 

コチラでご案内する「3本のライン」を分からずにスイングしてしまうと、スライスかフックとなってしまうのです。

 

トップボジションになった段階で、ダウンスイングの軌道(運命)は決定するのです。

 

「最適なクラブの軌道」を理解し、「美しい軌道を通るスイングのマスター法」を知る事が、ドローを操る為の最初の一歩だと思いますから、是非とも参考になさって頂きたいと思います。

 

これでスライスを防止!「スライス改善のエキスパートが明らかにするドローマスターの為の確認リストとは?

 

こちらで明かすプロセスのままにトレーニングを行うだけで、合計24,100名を超えるスライサーを良くする事が出来たのです。

 

この通りに行なったら、ドローボールがマスター出来ますから、是非とも行なっていただきたいです。

 

DISCA Lesson2 アドレス バックスイング編
貴方様がスライスする原因の80パーセントは、これなのです…

 

こんな状態では、スライスは直らないです。

 

絶対駄目…! バックスイング時に絶対に行なっては駄目な肩の動かし方とは?

 

一般ゴルファーにありがちな、バックスイング時の悪い肩の動かし方をご説明させて頂きます。

 

貴方様は間違いないですか…?

 

ムチの様にしなるスイングが楽に行なえる 「米国式・胸と肩の使い方」

 

こちらでは、手打ちのゴルファーに共通する胸と肩の使用方法をお教え致します。

 

体全体を使用した適切なフォームに直して行きます。

 

ここに注意したら、スイング速度が今までよりアップし、コースに快音を響かせるパワフルなスイングが可能になります。

 

吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』

 

DISCB Lesson3 ダウンスイング編
マン振りするコツは、こちらの「ハンドルの動作」にあったのです。

 

この「ハンドルの動作」が行なうだけで、ラクラク”大きなタメ”と”インサイドスクエア軌道”を作れるから、望んだ球筋でOBを気にせずマン振りし、清々しい一打を狙える様になるのです。

 

【時間も場所も選ばない】 お家のお風呂で行なえる、インサイドスクエアトレーニング法

 

コース所か打ちっ放しにも行くことができない…

 

自宅にはクラブを振る場所が無い…

 

そんな貴方様でも、この「鏡さえあったら行なえるインサイドスクエアのトレーニング法」を行なう事によって、着々とフォームが良くなって行くのです。

 

クラブを握って1球目で、そのギャップにビックリすると思います。

 

イ・ボミ選手もやっている! 体の開きを抑制する「インパクト時の三角形」の作り方

 

ドローを打つ為には、インパクト時に体の開きを抑制する必要性が御座います。

 

こちらでは、体の開きを抑制する為の”ある三角形の作り方”に関してご案内しております。

 

この三角形が出来たら、トッププロ顔負けの綺麗なスイングが出来るので、是非とも作り方を認識し、フォームを確認して頂きたいと思います。

 

貴方様に一番合った「スイングスピードの探し方」&「スイング速度毎の効果が見込めるトレーニング方法」

 

実を言うと統計学上、脳から腰に信号が伝達されるスピードには個人差が見られるのです。

 

従って、信号伝達の遅い方が、速い方の真似をするとタイミングがずれ、スイングを再現する事が出来ないのです。

 

しかし心配することありません。

 

こちらでは、「脳から腰へ信号伝達スピード診断法」と、「それぞれのスピードに適したスイングトレーニング法」をご案内しますから、自分自身にぴったりのスイングを把握し、効果的に上手くなれます。

 

DISCC Lesson4 インパクト フォロースルー編
「わずか2分」でパワーとコントロールを併せ持った スイングをゲットする方法

 

こちらでは、どんな時でも身体の調子に合わせた素晴らしいスイングが行なえる”とある調整方法”をご案内しております。

 

最初のホールに入った際に2分行ってもらうだけで、素晴らしいパフォーマンスでショットを放つ事が可能だと思います。

 

松山英樹プロみたいな「大きく綺麗なフォロースルー」をマスター可能な自宅トレーニング法

 

プロのパワフルで綺麗なフォロースルーのコツは、フェース面を返す時の”とある動き”にあるのです。

 

こちらでは、その動作を体に定着させるトレーニング法をご案内しておりますから、是非ともチャレンジしてプロ顔負けの大きく綺麗なスイングをマスターして、コンペの注目の的になって頂きたいと思います。

 

1540_32  飛距離のアップが止まらない!! 合計、24,100名が飛距離アップを味わった「ヘッドスピードをアップさせる方法」

 

ドラコンで381yを飛ばした石川遼プロの 「フィニッシュ際のとある動作」とは?

 

石川遼プロが秘かに行なっているフィニッシュ時の動作を知っておりますか?

 

遠くまでボールを飛ばせるゴルファーの特徴と言うことも出来るこちらの動作を取り入れて、飛ばし屋の仲間入りをして頂きたいと思います。

 

「また右にプッシュ…」とスイング後に落胆したくないのでしたら、「このフェースローテーション」を止めるべきです。

 

何をどのようにトレーニングしてもスライスが直らないとお悩みであれば、フェースローテーションを見直してみて下さい。

 

こちらでは、誤ったフェースローテーション・適切なフェースローテーションを公開しておりますから、是非ともちゃんとしたやり方に取り組んで、スライス地獄から脱出して頂きたいと思います。

 

DISCD Lesson5 練習ドリル編@
スライスを完全克服! ドローボールの打ち方がパーフェクトに身に着く「トレーニングドリル」を初公開

 

こちらでは、私が実際にトレーニング場に出て、ドローボールを完璧に体に覚えこませる為のドリルをお見せいたします。

 

こちらのドリルを何度もトレーニングしたら、考えた通りの軌道でボールが飛んで行く感動を手にできるので、是非ともトライして頂きたいと思います。

 

「インパクトはアドレスの再現」と耳にした事がありましたら、 即刻忘れて頂きたいと思います。どうしてかと言えば…

 

実を言いますと、インパクト時にアドレスの再現を行なうと「間違いなく」手打ちになるのです。

 

こちらでは、アドレスを再現すると手打ちになる訳と、インパクト時とアドレス時の姿勢の違いに関してご説明しますから、誤った知識をここでリセットしてパーフェクトなスイングを掴み取って頂きたいと思います。

 

ボールを思うが儘にコントロールする快感を堪能したければ、 こちらの「◯◯ドリル」に取り組んで頂きたいと思います

 

こちらでは、ゲーム感覚でドローの曲がりをコントロールするトレーニング方法をご案内しております。

 

こちらのトレーニングを行なう事によって、ボールのコントロールに自信を付ける事が出来るので、林の中のトラブルショットでもドローを掛けて起死回生のリカバリーショットが行なえると思います。

 

飛距離を格段に伸ばす方法は、意図的に「振り遅れ」 を作る事なのです!

 

「振り遅れ」こそ、強い球を打つ為に必要不可欠である事を知っているでしょうか?

 

こちらでは、振り遅れに対してのちゃんとした知識をお教えした上で、普通はタブーとされている「振り遅れ」を意図的に作り、飛距離を格段にアップさせる方法をご案内しております。

 

ゴルフ仲間が持ってない適切な情報を手にいれて、誰よりも早く上手くなって頂きたいと思います。

 

打ちっ放しでトレーニングするべき、飛距離が一段とアップする 「特別なインパクト」のマスタードリル

 

この打ちっ放しでも行なえるトレーニング方法をやって貰えたら、飛距離の出るドローを打つ為のインパクトのやり方を体に覚え込ませる事が出来るのです。

 

このやり方を行なったら、驚異的なスピードで飛距離が伸びる実感を得る事が可能になると思います。

 

DISCE Lesson6 練習ドリル編A
必要時間わずか1秒! クラブの握り方だけで打球を思い通りに操る方法とは?

 

普段通りに打っていると言うのに考えていた方向に球が飛ばない!と感じたら、こちらのクラブの握り方をやってみましょう。

 

そうする事によって、貴方様のイメージしているコース戦略が再現出来ますから、バンカーショットやラフショットに苦悩する事が消え去ります。

 

容易に「インパクトの位置」を確認する方法とは…?

 

自分一人では客観的に見れないインパクトの位置を確認する方法をご案内させていただきます。

 

こちらを行なって貰えたら、一打毎にスイングとフェースの使い方が上手になって行きますから、少ない時間で大きな上達を感じる事が出来るのです。

 

ビギナーであっても容易に行なえる 「ボールのつかまり」を圧倒的に改善する方法

 

スイングはとても美しいのにも関わらず、ボールは必ず右にそれる・・・

 

それは「ボールのつかまり」の感覚がまだ養えていないからなのです。

 

こちらでは、ビギナーであっても容易にボールを捕まえて、飛ぶ方向をコントロール可能な方法をご案内しております。

 

ビギナーであっても容易に行なえますから、是非ともチャレンジしてみて頂きたいと思います。

 

ゴルフ歴17年の撮影スタッフがびっくりした、 想定外にスイングが安定する「グリップの握り方」

 

スイングが安定しない要因の一つに、グリップの握り方がございます。

 

自分に適した握り方を確立できないと、折角ドローを打てるスイングをマスター出来たとしても、アッという間に元のスライスに戻ってしまうのです。

 

こちらでご案内するグリップの握り方を勉強して、ドローボールを安定して打てる様になって下さい。

 

ドローボールの最終調整。更に精度の高いドローボールを 打つ為のラストのトレーニングメニューとは?

 

今までマスターしたドローボールの精度をもっとアップさせ、自らのものにし行く為のトレーニング方法をご案内しております。

 

吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』

 

 

ドローボール・マスタープログラムの価格について

 

「スライスが改善しないのなら、死んでしまえ」

 

私はスライスの悔しさ・辛さに関してはどなたよりも分かっているつもりでいます

 

従って、スライスに関して真剣に悩まれているのでしたら、是非ともいの一番にこちらのマニュアルにトライしてみて頂きたいと思います

 

そこで、もし1つだけお約束してもらえるのでしたら、貴方様にスペシャルなご案内をさせて貰いたいと思います

 

決して難しい約束ではございません

 

それは… 「絶対にこちらのマニュアルの内容を継続して行なう」という約束です

 

ご承知のように、ゴルフを行なっていたら全員が、スライスという不安を持っておりますし、『ドライバーで飛距離を出す』という夢を持っているのです

 

また、今回のマニュアルをきちんと行なったら、成果に現れる可能性はとても高いのです

 

それは私のレッスン感想からも証明済みなのです

 

だからこそ、是非ともこちらのマニュアルに取り組んでスライスを改善してもらい、『ドライバーで飛距離を出す』という夢を達成してもらいたいと思っています

 

従って貴方様がもし、当マニュアルを継続して行なって貰えるのでしたら… 本ページからご注文頂いた場合に限り、このスライス改善率99.97パーセントの理論・トレーニング法が散りばめられた教材を、希望価格40,500円(税込)のおよそ半額にあたる19,900円(税抜・送料込み)でお譲りさせて頂きます

 

 

ドローボール・マスタープログラムの返金保証について

 

私は、既に合計24,100名以上をスライスから救い出したこの方法に、自信を持っています

 

しかしながら、もし仮に、貴方様が120日の間きちんとこちらのマニュアルの内容に取り組んでも成果が現れなかったとしたら、それは全部私の責任です

 

お支払い頂いた金額は、全額ご返金させて頂きます

 

本マニュアルは、今までの良くあるスライス克服法を説明した物では御座いません

 

私が、今まで合計24,100名以上をレクチャーした経験から作り上げた、短い期間で「スライス克服」を成し遂げる為の情報のみを選りすぐって収めてあります

 

貴方様も、本マニュアルに収められた内容を習得する事によって、二度とスライスに苦しむ事は無くなります

 

また、重要なシーンでもミスショットしないで、狙った通りのゴルフが行なえる様になると思います

 

また、この度の教材を習得したら、スライス改善ばかりか、飛距離も伸び、更にスコアアップも確実だと思います

 

これは、私の教え子24,100名以上が有効性を感じているのです!

 

この度のご案内では、【120日間の全額返金保証】を準備しております

 

貴方様のリスクは最小限に抑えさせて頂きました

 

少なくとも、保証期間に当たる120日…およそ4ヶ月の間、『試してみる価値』はあると言えます

 

 

ドローボール・マスタープログラム実践者の声

 

引掛けで不安定だったショットが解決! ターフも取れる様になって飛距離もUP!

 

私は極度の引掛けにひどく苦しめられておりました。

 

所謂チーピンでとにかくショットが不安定だったのです。

 

そこを直して貰ったのが吉本様なんです。

 

それ以降は、どんなに努力しても取れなかったターフが取れる様になってまた飛距離も相当アップしたんです。

 

今現在こうやってゴルフコーチをさせて貰っていますけども吉本コーチからレクチャーしてもらった「吉本理論」をベースにレッスンさせて貰っています。

 

今現在、私がゴルフコーチとして皆様の上達の手助けが行なえているのも吉本コーチに巡りあい学ばせて貰えたからなのです。非常にありがたく感じています。

世の中には断片的な理論がたくさん存在して混乱状態になるが、吉本理論はそれに伴う悩みを取り除ける

 

いま、世の中にはゴルフ雑誌のみならずyoutube等インターネットでも色々なゴルフ理論を目にする事が可能です。

 

「腕の三角形保持して振りなさい」「両脇を絞めてを振る」「ウェイト移動をちゃんとしよう」等々断片的な理論がたくさんのマスメディアに取り上げられ素人の皆さんに誤解を与えてしまっているのです。

 

情報に翻弄され「実際の所何が正解なのだろうか」と頭を悩ませている人も沢山おられるのではないでしょうか。

 

吉本理論は、そういった悩みを払拭しこれまで自分自身で深く悩んで出せなかった答えも、こちらのマニュアルで適切に理解し易く案内して下さいます。

 

こちらのマニュアルをベースに、一人でもたくさんの頭を悩ませている素人の皆さんが、回り道をし時間を無駄にする事無くゴルフが上手くなるのを願ってやみません。

スタートして30分で、スライスは100パーセント消えました。

 

およそ7ヶ月前に、吉本コーチのレッスンを初めて受けたのです。

 

今までは近くのスクールでレッスンを受けていたのですが、さほど成果が現れなかった為止めました。

 

そのような中で、ネット上でゴルフレッスンを探すと、吉本コーチに辿り着いたのです。

 

吉本プロの理論は、これまでのゴルフ理論とは異なりとっても理解し易く、エクササイズもシンプルで、体も何の問題もなく動かせました。

 

毎回のレッスン毎に、スイングをビデオで撮る為、自分自身のスイングが良くなってきているのが確認できました。

 

初めてのレッスンは60分だったんですが、30分を超えた時には、スライスはパーフェクトに消えたのです。

 

また、これまで治せなかった「トップからダウンスイングの切返しの変な動き」も消え、スイングが一段と自然になったのです。

 

これまで私のドライバーの平均飛距離は220y程でした。

 

飛んでも240yでしたが、レッスン後のコンペティションにおいては、300y近く飛び、ドラコンを手にすることができました。

 

そのホールでは「イーグル」も取ったのです!

 

何時も、ティーグラウンドに立つと「またスライスが出たらどうしよう」と考えていましたが、もうその心配も消え去りました。

 

ティーショットに自信が付いて、セカンドショットもフェアウェイから打てる様になったのです。

 

何と言いましてもスイングが改善された事によって、アイアンショットで「ターフ」も取れる様になったのです。

 

ダフリとは異なり、ターフが取れるとプロになった気分になって、取れたターフを戻すのも嬉しいものです!

 

今後の目標は、飛距離のばらつきを無くして、毎ショット280y飛ばせる様に頑張りたいと思います。

 

 

ドローボール・マスタープログラムの良くある質問いついて

 

間違いなくこれでスライスが直るでしょうか?

はい、改善させる自信がございます

 

貴方様がこちらのマニュアルの内容に取り組んで頂ければ、貴方様はスライス改善ばかりか、8割のプロ選手と同様に「ドローボール」と言う持ち球を手に入れる事が可能になると思います

 

マニュアルで案内している理論・ドリルをやればやっただけ、スイングが良くなり、スライスは一切現れなくなって、球筋に変化が掛かって、飛距離がどんどんアップする事も望めるのです

 

ティーショットが気持ち良くてしょうがなくなると思います

 

もしも球筋が不安定など不調を感じ取ったら、DVDに収められている『まとめ』を見て貰い、理解を深めつつトレーニングして貰えたら、ジワジワとコントロール精度がアップし、上手くなっていけると思います

ドローを打つのは難しくないのでしょうか?

他のマスメディアが掻き立てている様に、私のドローマスター法は「3打でマスター」可能な位簡単では御座いません

 

けれども、ちゃんと行なって貰えたら、今回ご案内している改善率99.97%のスライス改善実績のあるドローマスター法でしたら、3日もあったら物に出来ると思います

 

私が日米20年の経験から作り上げた理論だからこそ、とてもボリュームとしては多い物となっているのですが、一段と行ない易い形にするべく、よく見かける失敗例や図を使っての説明なんかを随所に取り入れています

 

今回のマニュアルに取り組んで貰えたら1つ1つ確実にドローマスターに向けてテクニックをマスターする事が出来るのです

対象年齢は何才でしょうか?

どの年齢の人でもトライして可能です

 

この度のDVDに収められているやり方は、歳とは関係なく、スライスの改善とドローボールのマスターを実現出来る内容となっています

 

現実に、私の元には70歳過ぎのご高齢の人もおられますが、皆さまスイングを改善させ、飛距離UP・スコアUPを達成しているのです

 

皆さん現在より体力のあった時よりボールがしっかり飛ぶ様になっておりますから、周囲のゴルファーから尊敬される存在になっているみたいです

 

小学生のお子様でも勿論ご覧頂くことができますが、その際には、親御さんがサポートされた方が、一段と理解が深まるのではないでしょうか

他のドローボール指導法とどこが異なるんでしょうか?

これまでのドロー指導は、ダウンスイングでの腕の動かし方や、インパクト時での手首の返しなんかを意識させたもの等、スイングの断片的な部分に焦点を当てているものだらけで、本質を突いている物がなかったのです

 

であるからこそ、球筋が不安定な物が多くを占めていたのです

 

本来は、アドレスの時点でドロー回転をかけることができるか否かが決定するものなのです

 

それが、ショット安定のキーポイントです

 

この度のDVDにおいては、他にもドローを打つスイングを余すことなく分解し、1つ1つの動きを貴方様の身体に定着させる内容を全部お送りしておりますから、既存のドロー指導とは定着度と再現性が多大に異なります

 

最終的には、『極限までストレートに近いドロー軌道』を描く事を目的に、順序立てて解説しておりますから、是非とも参考にして頂きたいと思います

特殊な道具は要りますでしょうか?

不要です

 

ご準備頂くのは、お持ちのゴルフ用品と、100円ショップでゲットできる様な簡単な物だけとなります

すぐさま取り組める内容でしょうか?

はい、見て頂いてからただちに行う事ができます

 

実際にクラブを振らずとも行なえるトレーニングも盛り込んでいますから、視聴後からスライス改善の為の適切な姿勢・感覚を掴む事が可能になると思います

 

 

ドローボール・マスタープログラム販売者からのメッセージ

 

この度、私がこちらの教材を公開した目的は、 「スライス」で苦悩しているたくさんの人に、スライスを正して、飛距離をアップさせて、現在よりも、更にスコアをアップして、ハッピーにゴルフをして貰いたいからです

 

こちらの内容で、合計24,100名を超える人がスライスを改善し、飛距離をアップさせて、100切り、90切り、80を切って、ベストスコアを更新しているのです

 

そのやり方だけでも今一度ご覧になって頂きたいと思います

 

私は、そんなに体が大きくなくて、生まれながらに飛ばし屋タイプのプレーヤーではなかったのです

 

14歳で渡米し、プロを目指しゴルフをスタートしましたが、当時の私のスコアは「160」前後で全然、ゴルフの才能がなかったのです

 

けれども、私はゴルフにまじめに向き合って、他の人以上に必死に上達方法を考え、様々な事にチャレンジして参りました

 

そして、日本代表選手に選ばれたり、米国のミニツアーで優勝したり、ベストスコア63を出せる様になったのです

 

才能が無い分、たくさんの無駄な時間や苦労を重ねて来たのです

 

しかしながら、貴方様には、回り道をしないでもらいたいと思っております

 

「スライス改善理論」は、私が一から作りあげたゴルフ理論となります

 

従って、今までの理論とはちょっぴり異なる部分があるのではないでしょうか

 

貴方様が、今まで教わって来たゴルフ理論を一旦置いといてリセットして貰い、トライして貰えたらと存じます

 

吉本巧監修『ドローボール・マスタープログラム』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフが上達・上手くなる為の教材・マニュアル

 

  • ゴルフの飛距離を伸ばす方法

    ゴルフの飛距離をアップさせる方法のゴルフスイング理論“Perfect Swing Theory 2” 【DR0003】を紹介しています。ゴルフの飛距離が伸びないと悩んでいるあなた!Perfect Swing Theory 2で適切な練習方法で飛距離を伸ばしませんか?

  •  

  • ゴルフが上手くなる方法

    今話題になっているゴルフ上達方法の桑田泉のクォーター理論 〜100切りゴルフの準備とコース戦略〜 を紹介しております。

  •  

  • ゴルフの飛距離をアップさせる方法

    ゴルフの飛距離を上げる方法のゴルフ「方向性を失わない飛距離アップ」を紹介しております。

  •  

  • ゴルフの飛距離を伸ばすトレーニング方法

    ゴルフの飛距離をアップさせる方法のゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」を紹介しております。究極リズムシンクロ打法で飛距離を上げるトレーニング方法を知って飛距離を伸ばしませんか?

  •  

  • ゴルフのパットが上達する練習方法

    ゴルフのパターが上手くなる方法の森本光洋ゴルフ「パット名人養成講座」を紹介しております。パット名人養成講座で適切なパットを把握してパターを上達させませんか?

  •  

  • 高齢者でもゴルフが上手くなる方法

    年を取ってもゴルフが上達する方法の骨格ゴルフ〜若い頃と同じスイングができる為の年齢に合わせた体の使い方〜ティーチングプロ岸副 哲也 監修を紹介しています。骨格ゴルフで適切な練習方法を知って上手くなりませんか?

  •  

  • ゴルフのパターが上手くなる方法

    ゴルフのパターが上達する方法のITパッティング理論を紹介しております。ITパッティング理論でパターの適切な練習方法を知ってパターが上手くなりたくありませんか?

  •  

  • ゴルフが上達する方法

    ゴルフが上手くなると評判になっている絶対!100切りプロジェクトを紹介しています。絶対!100切りプロジェクトで正しいゴルフ練習方法を知って上達しませんか?

  •  

  • ゴルフのアプローチが上手くなる方法

    ゴルフのアプローチが上達する方法の40代からの激芯アプローチマスター〜yの法則〜を紹介しています。40代からの激芯アプローチマスター〜yの法則〜でアプローチの正しい練習方法を知って上手くなりませんか?

  •  

  • ゴルフのアイアンが上手くなる方法

    ゴルフのアイアンが上達する方法のザ・アイアンバイブルを紹介しています。ザ・アイアンバイブルでアイアンの練習方法を知って上手くなりませんか?

  •  

  • ゴルフのドライバーが上手くなる方法

    ゴルフのドライバーが上達する方法の吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニック [GY0002]を紹介しています。吉本巧の「バーディを狙う」ために必要な3つのドライバーテクニックで正しいドライバーの練習方法を知って上手くなりませんか?

  •  

  • ゴルフスイングを安定させる練習方法

    ゴルフのスイングを良くする方法の体幹軸ゴルフスイング マスターパックを紹介しています。体幹軸ゴルフスイング マスターパックで正しい練習方法を身に付けてゴルフスイングを安定させませんか?